KEИJI HOSOE DESIGИ STORE

12月18日 星がひとつ消えた。

a0144908_22132442.jpg


16年連れ添った愛犬と、本当に色んな事を共にしました。

自分が小学校2年のとき、クレヨンしんちゃんのシロが羨ましくて親にごねました。

偶然、役場に段ボールに入った捨て犬4匹が引き取られ、

其の中から一番大きな子犬をもらってかえりました。

体長20cmくらい、親犬が恋しいのかクンクンクンクン・・・

三度の飯より散歩が好きでした。短、中、長距離コースがあり、

僕が、めんどうやからよく短距離コースで行くと、凄い不満そうに力を入れて逃げようとします。

だから、よく長距離コースに変更をしたりしていました。

隣町まで行ったり、近くの保育園で1時間ぼーっとしたり、

こいつはオスなんで、メスの犬のところへ行ってよく逢わせていました。

中学くらいになって、完全に大人になって(50cmくらい)力が強くなりました。

でも、一度たりとも知らない人でも、不審者でも噛み付いたりはしません。

だから、番犬には完全不向きでした。

救急車は怖いし、花火は怖いし、雷は恐い、暗闇の猫でも怖がって・・・

怖いと夜中じゅう鳴きます。正直うるさかった。受験やったし一瞬嫌いになったりもしました。

高校2年のとき、近所の大型犬と大げんかをしました。

当たり前やけどボロ負け・・・家に帰って来た時は、頭を噛み付かれたか血が垂れてて痛々しい。

でも、大型犬もケガをしてました。あんな怖がりでも結構やったなと思い、見直しました。

高校んときは勉強ばっかで、あんま関わってなかったけど、

たまに昼間、家から外を見てたら近所の小学生がよく遊びにきていました。

おばあさんから聞くと近所ではやさしい犬で通ってるそうで、人気もんらしいです。

大学なって大阪に住み、長い連休しか逢えなくなり、逢う度にどんどん老化していくのを感じました。

でも、久しぶりに帰るともの凄くしっぽを振ってくれました。

めったに逢わんけど、やっぱわかるんやなと思いました。

そして、就職して東京に行く事になり、さらに逢う機会が減ってしまいました。

其の頃からか、急に衰えだしました。走る事も出来ず、強風で足下がぐらつく感じ。

正直、見てられませんでした。あまり絡むと疲れてしまうので、数分だけにしてました。

だから、ここ二年は、ほとんどと言っていい程遊んでませんでした。

それで昨日、仕事でくったくたなってた時にメールで報告がありました。

イチローが、天国行ったよ と。

二週間空くけど、正月に逢います。今までありがとう。
[PR]
by kenbian0522 | 2010-12-19 22:45 | 趣味