KEИJI HOSOE DESIGИ STORE

器用、でも不器用

日本人は、世界から見て手先が丁寧で細かい事が得意、計画性や要領も良い、何でも器用にこなす。

この細かさや繊細さは、結局度が過ぎてきた。

電車の時刻やサービスの内容、誤字脱字の謝罪訂正など。

機械で操れど人間が管理しているから限度はある。

どこかで歯車が合わなくなると、どんどんどんどんストレスを感じる。

きちっとしている事が標準な為、失敗や事故が起こるとここぞとばかりに怒り狂ったりする。

そうなると、自己中とか、うつ病とか、ストレス性○◯とか、現代っ子とか、ニートとか

ここ10年でこのような言葉が出てきたせいで増え続けている。

それで日本はストレス社会みたいな事になってる。生き方が不器用すぎる。

無闇に新しい言葉は作らない方がいい。

聞いた話、胃薬は胃痛の患者が出る前に開発販売されたらしい。

胃薬が販売されてから、胃痛を感じる人がでてきたみたい。ほんまか嘘かは知りません。

だから、精神的なもんなんでしょう。

なんでもカチカチになっては駄目だ日本!!そしてウチの会社!!


それから、我が地元の超一流スーパー「平和堂」は

僕は、一階級上げてスーパーから百貨店的な要素になってもらいたい。
a0144908_235938.jpg

a0144908_2359103.jpg

a0144908_2359155.jpg

a0144908_23592385.jpg

[PR]
by kenbian0522 | 2010-09-20 00:29 | DESIGИ