KEИJI HOSOE DESIGИ STORE

カテゴリ:建築( 35 )

そろそろ登る。

仕事がどうしようもなく忙しくなったピークに登りにいこう。
a0144908_2104436.jpg

上からちっこい現場を眺めてみようと思います。
[PR]
by kenbian0522 | 2013-09-11 21:02 | 建築

ゲリラ豪雨を利用

a0144908_10161276.jpg

いつもの庭の、
a0144908_948206.jpg

ひとつ奥の通りに設置しました
a0144908_10101623.jpg

これ、雨が溜まるやつ!
a0144908_10115419.jpg

容量150ℓ、雨樋から雨水を拝借、ゲリラ豪雨を利用します!
a0144908_10134353.jpg

はじめは、和風の庭に馴染まないと思ったがそれほど違和感無し
[PR]
by kenbian0522 | 2013-08-21 10:21 | 建築

GWの田舎の庭(1年経過)

一年経ち、植木は安定し始めました。
あとは、苔を如何に過保護に育てるかで左右されます。
a0144908_2234525.jpg

a0144908_2245294.jpg

a0144908_223477.jpg

[PR]
by kenbian0522 | 2013-05-07 22:05 | 建築

プレハブ建築協会の会

昨日、プレハブ建築品質向上講習会というものがありました。

全国のハウスメーカーが加盟し、参加しているので社外の声が聞ける最高の場だと期待大で
参加してきました。

大手八社(積、大、旭、パ、ト、ミ各社さん)とディスカッションしたのですが、
非常に残念な会であったと思いました。

ディスカッションしても、自分の会社の見栄なのか建前ばっっかり、
新人の研修で習うようなお話ばかり並べる空気感が溜まらなくがっかり。。。

第一線で働いてるという人、主任レベルや、あるいは工事部長ともディスカッションできる場にも
かかわらず、本当の業務の実情、困っていること、、散々あるにもかかわらず、そこは触れずに
理想と建前の絶妙な丁寧語の羅列ばかり、

これで本当に品質向上につながるのか??200人も東京に集めてこれか?

これで協会の方々が満足されてるならはがっかりです。

これでは何にもなりませんね。
[PR]
by kenbian0522 | 2012-12-07 01:09 | 建築

突貫工事のツケ

a0144908_23161966.jpg


突貫工事とは、短期間で一気に仕上げる工事のこと。「突貫」は、突き通すこと、一気に進めること、などの意味の表現。

高度経済成長期は、頻繁にこのような突貫工事というものをやっていた。そして、オイルショック時期は材料が品薄状態で、おそらく有り合わせの材料で事を終わらせていただろう。

現在、大半の建造物は高度経済期に建築された物ばかりなので、今後も今日のニュースみたいなことが起こる事もあると思います。

建物は慎重に丁寧に造るに限るということです。
[PR]
by kenbian0522 | 2012-12-02 23:16 | 建築

過去作「子供の為の野外活動センター」(2007秋〜冬)

これが、卒業設計の前に作ったやつ。
ここまでくればどうしようもない!どれだけ気持ち悪いのを作れるか、
それで、どれだけ機能を持たせ、丁寧な図面を描き、納得いくコンセプトを話せるか。

俺が、設計課題をやってて、スケッチでさらさら描いてイメージで進めるやり方では、これが最後。

たしか、当時ザハが新建築を賑わし、サナアが色んな賞を獲り倒していた時期でした。
やっぱり大学3年生、すぐ影響されるのです。
a0144908_074841.jpg


図面がないのが悔しいですが、中身は地下1階、地上5階建ての多目的宿泊センター的なもの。
場所は、生駒山麓(大阪府八尾市)

エスキース20日、模型/土台2日、建物(スタイロフォーム)3日とジェッソ塗装2日、植栽1日
a0144908_020027.jpg

a0144908_020197.jpg

a0144908_0203957.jpg

こんなに模型作りでテンションが上がったのは初めてでした。
起床⇒すき家⇒模型⇒すき家⇒模型⇒すき家⇒模型⇒ラウンド1⇒すき家⇒模型⇒睡眠(明け方)
を、毎日くりかえし、当時は、ハイスコア223まででました。

a0144908_0251932.jpg

a0144908_0254288.jpg

a0144908_0261996.jpg

a0144908_0265488.jpg

以上です!
[PR]
by kenbian0522 | 2012-08-28 00:28 | 建築

夏の田舎の庭

a0144908_21155127.jpg

正面から
a0144908_21164169.jpg

小屋から
a0144908_2117878.jpg

グラビアから(下)
a0144908_21174921.jpg

小道から
a0144908_21183472.jpg

アプローチから
a0144908_2119023.jpg

アプローチを左へ
[PR]
by kenbian0522 | 2012-08-09 21:20 | 建築

駄作集「ムラノテラス、寺子屋」(2006秋、2007夏)

恥ずかしい作品群。
a0144908_0241986.jpg

「道の駅」で、手前が海岸になっている立地。
だからアプローチを海に向かって突き出してみただけ。
あとは、丸い建物を3つ不揃いにつくってみただけ。
窓がまたわからず、先生からも不評の評価「B」です。
在学中最低点でした。
a0144908_0305036.jpg

センスのなさに凹みながらも、階段だけは意地で上手くつくりました。
a0144908_031945.jpg


a0144908_033573.jpg

寺子屋。
寺子屋と言えば昔。昔と言えば江戸の町並み。。。と言えば和風な感じ。
敷地が小さいので、「茶室」をテーマにしました。
入り口は御馴染み、にじり口(60cm角の小さな入り口のこと)をつかって、
畳の敷き方や引き戸、軒の感じなどを図書館でやたらと調べました。
調べるのはいいことやけど、結局固定されてイメージが停まったのを覚えてる。
a0144908_0383343.jpg

a0144908_03912.jpg

[PR]
by kenbian0522 | 2012-07-29 00:39 | 建築

過去作「小課題:遊具」(2007秋)

考察から完成まで約3日くらいで終わらせた小課題。
a0144908_0172777.jpg

ありきたりで、個性なし。2007年頃に雑誌で殺到したデザインなのがバレバレ・・・
a0144908_019237.jpg

こんなのでも、評価「A」をもらい、結果「優」をくれた先生は優しかった。
就職には何の意味もなかったけど
a0144908_021349.jpg

でも結局、結構好きな自分の作品でした。
[PR]
by kenbian0522 | 2012-07-24 00:21 | 建築

過去作「雪舟記念館」(2007夏)

これは、大学三年の夏。一度も授業に出ず、結局提出も発表もしていないモノ。
a0144908_23572172.jpg

計画したのは、全体ではなく写真の右上の雲みたいなモヤモヤした形の二階建て。

雪舟の描く、墨汁の白と黒の二色の間にある様々なグレー色を「はっきりしないもの」として
あやふやな形にした安易な設計だった気がします。
この場所は岡山の雪舟が幼少期に育った境内です。(総社市にある井山宝福寺)
a0144908_041869.jpg

a0144908_05010.jpg

a0144908_053565.jpg

手前の三重の塔、脇役でも一番苦労した模型。
a0144908_065627.jpg

おそらく、提出していればボロカスにたたかれただろうに。
呆気なくこの授業の単位は獲れませんでした。
[PR]
by kenbian0522 | 2012-07-14 00:09 | 建築